🟥リヴァプールの移籍、良い感じでは⚽️

・サッカーのブログ

ヨーロッパサッカーは移籍市場の真っ只中です⚽️

各チーム、さまざまな補強が行われていますが我がリヴァプールもさまざまな移籍が決まってきているので、紹介していきます。

まずは退団して新たなチャレンジをする選手。たくさんいるんですが今回は特にニュースになった3人を紹介します。

今回は個人的にもKOP全員にとっても辛い移籍がありました、、、泣

広告

退団した選手たち

①南野 拓実
Embed from Getty Images

1人目は日本代表でも活躍している南野拓実。

ザルツブルグから移籍してきましたがなかなかスタメンの座を勝ち取ることはできませんでした。

ただ、昨シーズンのカラバオカップ、FAカップ優勝には大きく貢献しました🏆 中でもカラバオカップのレスター戦、後半アディショナルタイムでの同点ゴールは痺れましたね🔥

新シーズンからはフランス、リーグ・アンのASモナコでプレーすることが決まっています🇫🇷

②ディヴォック・オリギ
Embed from Getty Images

2人目はベルギー人FWのオリギ。

長くリヴァプールに在籍したレジェンド選手です🟥

スタメンに定着していたわけではありませんが、出場したらほぼ確実に活躍する仕事人。

なかでもやっぱりあのバルセロナ戦。不意をついたアーノルドのコーナーキックをゴールしたあのシーンはサッカーの歴史の中でもとても印象的なゴールでした。

新シーズンからは舞台をイタリアに移し、セリエAのACミランでプレーします🇮🇹

③サディオ・マネ
Embed from Getty Images

そして3人目はセネガル人FWのマネ。

この退団がつらい、、、😭

僕がリヴァプールのファンになったきっかけはこの選手なのです。

持ち味の俊足と切れ味のあるドリブル、アクロバティックなシュートもたくさん見せてくれました。

フィルミーノ、サラーとの3TOPはサッカー史に残る最強ユニットの一つになりました。

母国に学校を作ったり、インフラを整備したりとピッチの外でも精力的に活動しています。マネのことを嫌いな人はいないんじゃないかというくらい人間的にも素晴らしい選手です。

退団は辛いですが移籍先のバイエルン・ミュンヘンでまた大活躍してくれることを願っています🇩🇪

アンフィールドでのリヴァプールvsバイエルンを見たい✨

新たに加入する選手たち

そしてここからは新シーズンから新たにリヴァプールに加入する選手を紹介します。(2022.7.11時点)

①ダルウィン・ヌニェス

まず1人目はウルグアイ人FWのダルウィン・ヌニェス。

Embed from Getty Images

ポルトガル1部リーグのベンフィカから完全移籍で移籍してきました。(23歳イケメン)(2022.7 時点)

身長185cmの大型FWです。フィルミーノ、ジョタとはタイプの違ういわゆる9番タイプのFWです。昨シーズンもベンフィカで24得点を挙げるなど得点力は抜群。サラー、ルイス・ディアスとのコンビネーションで得点を量産してくれることに期待しましょう⚽️⚽️⚽️

②ファビオ・カルバーリョ

2人目はポルトガル人MFのカルヴァーリョ。

Embed from Getty Images

ポルトガルのU-21の代表にも選ばれている、弱冠19歳の逸材。(2022.7.11時点)

昨シーズンのイングランド2部リーグ優勝チームで、新シーズンからプレミアリーグに昇格したフルアムからの移籍です。

36試合の出場でMFながら10得点、8アシストの大活躍。

リヴァプールでどんなプレーを見せてくれるか楽しみです✨

③カルヴィン・ラムゼイ

3人目はアヴァディーンから加入したスコットランド人DFのラムゼイ。

Embed from Getty Images

18歳!!若い!!

今夏の新加入選手はみんな若いですがその中でも一番若い18歳での加入です。

攻撃的な右SBの選手で昨シーズンは9アシストを記録。

成長が楽しみな若手選手です✨

今のリヴァプールには絶対的な右SB、アレクサンダー・アーノルドがいますが、ラムゼイの活躍次第ではアーノルドを一列前にして攻撃力アップするなんてこともあるかも、、、。

いずれにせよ楽しみです✨

補強はうまくいっている

マネ、オリギ、南野が抜けた穴は大きいですが、若い逸材が3人も加入してくれたことはポジティブなことだと思います。

スタメンのベテランたちから色々な刺激を受けてスーパースターになってほしいですね🟥

まだ移籍市場は閉じていないので更なる補強があるのか楽しみです。

新シーズン開幕が近づいてきてどんどん楽しみになってきてます😁

それではまた〜⚽️

コメント

タイトルとURLをコピーしました